ネットビジネス

ワーママ 仕事を辞めたあとどうする?早くやればよかったと後悔したこと!

ワーママ仕事辞めたあと早くやればよかったこと

こんにちは、SACHIです。

ワーママが仕事を辞めることって、結構勇気がいることなんですよね!

覚悟を決めて辞める理由は人それぞれですが私の場合、引っ越しだったんです。

とはいっても、マミートラックに悩み、ワーママには期待されていないという思いがわかり辞めたくて仕方なかったんですけどね。

結果的には【引っ越し】という辞めざるを得ない状況でやっと辞められたって感じです。

でもズルズルと長居していた時は、次はどうしようかといろいろと探しまくっていました。

会社を辞めてしまったら世帯収入が減ってしまうという不安が出てきますからね。

ということで、「ワーママが仕事を辞めたあとどうする?早くやればよかったと後悔したこと!」についてお話していきます。

ワーママ 仕事を辞めたい理由

まずワーママが仕事を辞めたいと思っている原因はどんなものがあるのでしょうか?

  • マミートラックでやりがいがなくなる
  • 小学1年生の壁
  • 時短勤務で給料減
  • 子どもと一緒にいたい
  • ワンオペ育児で限界
  • 自分の時間がない
  • 不妊治療と仕事の両立

ワーママ達は一般的にこのような理由で悩んでいるのではないでしょうか。

これはまさに私が辞めたいと強く思った悩みの順番です。

特に辞めたいと思った動機はこちら!

マミートラックにはまったワーママあるあるです↓

ワーママ仕事やりがいもてずすぐ辞めるべし
ワーママ 仕事やりがい持てずもやもや時は辞めるべし! こんにちは、SACHIです! 最近は、働くママを応援してくれる企業が多くなってきてワーママにとって、とても働きやすくなって...

マミートラックは、会社側からの期待値の低さとワーママのやる気のギャップから生まれるもので、かなり双方の考え方は違いますよね。

今後、この溝を埋めることができればいいのですが…

ただ現状は、ワーママは以前のようには働けないから割り切るか、もしくは何かを犠牲にして働くしかないのでしょうね…

ワーママ 仕事を辞めたあとどうする?

仕事を辞めたあとのママたちは、どんな道にすすんでいるのでしょうか?

  • 専業主婦
  • 資格を取る
  • フリーランス
  • パートタイム

辞める理由によって進む道は違いますが、

専業主婦だと、ずっと子どものそばにいられますし、フリーランスは自分のやりたい仕事もできます。

パートタイムは少しでも時間と収入を得られ、気持ちに余裕もできますよね。

ワーママにとって退職は一大決心するほど悩む問題なので、辞めた後は自分のやりたいように、のびのびとやりたいことをされている主婦が多いのでしょう。

ですが、いずれ必要になってくる老後の生活費や子どもの養育費は備えておかないと不安になりますよね。

私が仕事を辞められなかった理由は、収入を得るために働かなくてはいけないという頭だったので、辞める前に保険として次の仕事先を見つけておきたかったのです。

とはいっても、40代主婦の子持ちにはなかなか自分にあった条件で働けるところはほぼありません。

パートタイムも調べましたが、結局は保育園代で消えてしまっては働く意味がありません。

さらにお金が必要な理由として、二人目の子どもが欲しくて2年ほど不妊治療をしていました。

不妊治療はかなり高額でその費用のためにも稼ぐ必要があったのです。

そのため、なかなか辞めることもできずジレンマを抱えながら決められた給料がもらえ正社員という安心感にすがっていたのです。

きっと心のどこかで

「辞めたら後悔するかもしれない」

と考えていたんだと思います。

それから1年半くらい、煮え切らない自分と仕事にストレスを感じながら過ごしていたのですが、想定外の事態が起こったのです。

ちょうどその頃、小学1年生の壁も近づいていたので、辞めざるを得ない状況になった時に辞めようと決めていました。

ですが急遽、夫の仕事の関係で海外に引っ越すことになったのです。

思いのほか、引っ越しが辞めざるを得ない状況になったのでした。

ちなみに人間関係はよかったので辞める時は寂しかったです。

が、それよりストレスから開放された感じで清々しかったです。

早くやればよかったと後悔したこと!

ワーママ仕事辞めたあとどうする?早くやればよかったと思うこと!

海外という新しい新天地で期待と不安で毎日をワクワク・ドキドキしながら暮らしていました。

だんだんと環境にも慣れてきたころ、身の回りのことが見えてきました。

早い話、お金の問題です。

引っ越し代や、車や、その他諸々を貯金からくずして使いそれも底が見えてきていました。

これでは何か突発的なことが起きてお金が必要になったり、将来のためにお金ががなければ不安…

お金を作らなければ!と思い立ちました。

しかし、お金を稼ぐということは外に働きに出るということしか頭にない私。

ただ、収入を得るための環境はだいぶ違いますよね。

日本国内なら海外よりは働けるチャンスはありますが、海外だとそう簡単に働けるとは限りません。

実際に、

  • ビジタービザなので働けない
  • 英語で十分な会話ができない
  • 子どもが低学年で学校の送り迎えが必須

働こうと思っても不可能な状況でした。

どうしようかとネットで調べまくっていたのですが、会社を辞めようとくすぶっていた時に何か仕事がないかと調べていた際、【ネットビジネス】というのを見つけたのです。

その時は、ネットビジネスは怪しい…と思っていたので、まったくスルーでした。

しかし、外に働く以外にどうやって稼げばいいのかを調べると、

「在宅、稼ぐ方法」

「主婦、お金、稼ぐ」

などで検索すると【ネットビジネス】という言葉が出てきたのです。

ここから、ネットビジネスを調べまくりどういうものかを知るようになりました。

そして調べまくった結果、ネットビジネスの世界に飛び込んだのです。

調べていただければわかると思いますが、ネットビジネスは決して怪しいものでもなく、ちゃんとしたビジネスです。

勇気を持って飛び込んだおかげで、今では自宅でパソコン1台でお金を稼げるようになりました。

ネットビジネスは、ワーママにとって会社で働いていたら悩まされる問題が、すべて解決されるんです。

ワーママとしてマミートラックにはまってストレスを抱えながら働くこともなく、子どもの成長を見ながら一緒にいることができ、小学校1年生の壁も在宅しているので問題なく安全面でも安心できます。

ワンオペ育児や自分の時間がないのも、時間は自由に使えて時間に追われることもなく心に余裕ができます。

固定給ではありますが時短で給料も減額されて働くことはモチベーションが下がる一方ですが、ネットビジネスは淡々と継続していけば給料以上を稼ぐことが可能です。

不妊治療にかかるお金や時間も、自由な時間と自由に使えるお金で解決できますよね!

ネットビジネスは本当に主婦にぴったりあった仕事だと私は思います。

だから、辞める勇気がなかったせいでずっと悩みながら働いた時間というのが本当にもったいなく感じ、もっと早くから始めておけばよかったと心から思っています。

今さら悔やんでもしかたないので、気にしないようにしていますが、もし今の生活に満足していない、ワーママ限界と思っている方がいらしたら、もう我慢しないで次にステップアップしてください。

私のように遠回りしないで、時間を無駄にしないようにしてくださいね。

人生は一度きり、子どももあっという間に成長してしまいますよ!

私は今、自宅を仕事場にネットビジネスをやっています。

仕事を辞めたいワーママ、専業主婦、子育て主婦などお金を稼ぎたい方にはもってこいの仕事です。

もしネットビジネスってどんなものだろうと思ったら、無料でメルマガに登録すると稼げる秘密がわかっちゃう!

→ご登録はこちらから!